【遊戯王 デッキ 構築】魔界劇団とメタル魔界劇団

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

こんにちは。

そろそろペンデュラムテーマを使い始めようなかと思う今日この頃です。

セイクリッドにペンデュラムを取り入れられないかと試しにEMを入れて回したことはありますが、まともにPテーマを作ったことはなかったので良い機会だと思い作ることにしました。

友人でEMを使い続けている方がいるので、何か長く使えそうなPテーマがないかと思ったところ、先日購入した『デステニー・ソルジャーズ』の魔界劇団が目に止まりました。

こ れ だ !

と、いうわけでさっそく魔界劇団を作ってみました。

スポンサーリンク



魔界劇団

魔界劇団

魔界台本

自分フィールドの攻撃表示の「魔界劇団」モンスターの種類の数まで、フィールドの表側表示のカードを対象にとって破壊する効果を持つ『魔王の降臨』が強力でした。

相手により破壊された時のドロー効果を持つ『オープニング・セレモニー』は手札の補充もですが、神シリーズで使用するライフコストの回復効果も狙って入れました。

その他にも、指定した魔界劇団モンスターが相手のモンスターを破壊すると相手のエクストラデッキを除外する『火竜の住処』や手札へのバウンス効果を持つ『ファンタジー・マジック』、戦闘破壊耐性や対象不可の付与を持たせる『ニゲ馬車』、自分のPゾーンに魔界劇団カードが2枚存在する時に発動できて、デッキからエクストラデッキに表側で魔界劇団カードを補充してくれる『魔界劇団の楽屋入り』などなどサポートカードも豊富ですね。

一通り使ってみてから採用を絞っていきたい考えているので、取り敢えずサイドデッキにも入れて入れ替えて使ってみています。

闇の誘惑3枚

Pスケールに『魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー』を使用してP召喚に成功した時に、レベル1or8の魔界劇団Pモンスターを手札に加えられるので、効果を使い終わってエクストラに表側で溜まる『魔界劇団−エキストラ』を主に回収して闇誘惑のコストに使用します。

メタル魔界劇団

メタル魔界劇団

メタルフォーゼと魔界劇団を混ぜた『メタル魔界劇団』なるデッキがあるようで、試し作って回してみました。ワイルドホープの被破壊時効果とメタルフォーゼのPスケールの破壊効果の噛合いなど、まわしてみると相性の良さが分かります。

最初はユニコーンをサーチするためにマジェスペクター・ラクーンも3積みで入れていましたが、召喚権を他に割きたい場面もあり優先度低く感じたのでいっそ抜きました。

仮組時

メタル魔界劇団1

『魔王の降臨』はビッグスターでサーチできるので枚数を抑え、エクストラに魔界劇団を溜める『魔界劇団の楽屋入り』も入れたかったのですが、Pスケールに魔界劇団が揃っていないと発動できないので不採用にしました。

調整が今のところAIとしか出来ていないので『魔王の降臨』以外にも「台本」を入れていますが、あとあとサイドか抜けていきそうです。

あとは『苦渋の選択』『苦渋の決断』などにより墓地にもメタルフォーゼが溜まるのでエクストラのカードを調整して『メタルフォーゼ・ミスリル』も採用したいと思います。

まとめ

今までPテーマを敬遠していたのですが、実際に使ってみると考えることが多くて面白いですね。リソースがエクストラデッキに溜まるので罠を踏み越えやすいですし。手札も今まで使っていたデッキに比べ消費も少なくサーチや回収もあるので、手札コストを使用する魔法や罠などをいれて後ろを厚くしたくなりました。

今後もこの調子で他のデッキも触っていこうと思います。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございましたφ(^ー^)ノ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    く、苦渋の選択…だと…

    • フルハ より:

      ( ゚д゚)ハッ! スミマセン、苦渋の決断でした^^;

      教えて頂きありがとうございますm(_ _)m