【遊戯王コラム】「手を繋ぐ決闘者達」第5回『彼岸と座標選定』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは、フルハです。
今回の紹介決闘者は「くろろ」(@yuzusagamashiro)さんです。

————————————————————————
このページからご覧になった方はこちらもご覧ください。
     「手を繋ぐ決闘者達」第0回
   この企画の趣旨が書いています。
————————————————————————-

スポンサーリンク

紹介YP「くろろ」さん

くろろさんは僕の中では初めてお会いした時のシャドールの印象が強いのですが、最近は様々なデッキを使っているようです。

それではくろろさん、よろしくお願いしますm(_ _)m

くろろ

フルハ:特質系能力者なんですか?

くろろ:いえ、ハンネの由来は自分が使ってる鼻炎薬の成分の1つの「クロルフェニラミンマレイン酸塩」の「クロル」の部分から取ってます。友達にハンネ付けたいって相談したら「身近にあるものから取れば?」って言われた結果です\(^o^)/

フルハ:ハンターハンターからだと思ったら、薬品の成分から取ったんですね。

遊戯王歴と最初に使っていたデッキは?

ーそれでは、遊戯王歴はどれくらいでしょうか?

くろろ:遊戯王自体を始めたのが魔導戦士ブレイカーが出た頃なので大体14年前です。

ー最初に使っていたデッキは何を使っていました?

くろろ:その頃は小学生だったので使っていたのは「何でもビート」と言いましょうか(笑)
中学に上がるときに一度辞め、本格的に再開したのが高校三年で当時はジャンドやBFが流行っていました。そして、その時に使っていたのが「古代の機械」デッキです。パワーボンドやリミッター解除のワンキルばかりしていました(笑)

プレイングについて

ープレイングについてお聞きします。何か決まった動きやよくやる動きなどはありますか?

くろろ:相手の動きに対してアクションを起こす系統のプレイが好きです。

今まで使ってきたデッキはシャドール、HERO、彼岸と特徴としてはデッキリソース管理が大事というところでしょうか。ですのでそこを意識してプレイすることが多いですね。

デッキを作る上で気をつけていることは?

ーデッキを作る上で気をつけていることはありますか?

くろろ:まずは「これで勝ちたい」というカードを決めます(彼岸ならベアトリーチェ)

考えるといっても直感で「カッコいいな」とか「強そうだな」と思ったものを主軸にしてます。

そこからそのカードを活躍させるにはどのカードが相性いいか、今の環境でどうすれば勝てるのか(勝ち筋)を考えて構築を練っていくようにしています。

あとこれは個人的な拘りなのですが、サブウェポンに開闢や終焉、ダムドなどのパワーカードを入れるのが好きです(笑)

デッキの良いところを3つあげるとしたら?

ーデッキの良いところを3つ上げるとしたら何をあげますか?

くろろ:ここからは「彼岸」で答えます。

1:持久力

彼岸はメインモンスターの一部がグラバースニッチ、ガトルホッグ、スカラマリオンなど循環するように動きます。これでリソースを残しつつ盤面解決へ充てることができます。
ライフを守ることも得意なのでETにも強いと思います。

2:展開力

彼岸特有の自分フィールドに魔法罠が無ければss出来る効果がある為、召喚権を使わずに展開することも容易です。
召喚権をデスガイドやギャラクシーワームに使うことでさらなる展開も臨めます。SRベイゴマックスならば召喚権を使わずにランク3も立てられますね、すごく強いです。

3:ベアトリーチェで手に入れた更なる強固な盤面

ベアトリーチェが発売されるまでは守備表示のダンテを複数立てて守りつつ、罠で相手の場を開けつつダメージを取っていくのが基本でした。

ベアトリーチェが来たことによって単純な盤面の強固さが格段に上がり、なおかつファーファレルやアリキーノといった妨害札を相手ターンにも打てるようになったのがいいですね。

個人的にいろいろな彼岸に役割ができたのがうれしいです。

デッキの弱点は?

ーずばり彼岸の弱点は何でしょうか?

くろろ:最近のデッキすべてに言えますが特殊召喚封じです。

その他に彼岸では墓地効果が多い為、ソウルドレインや深淵に潜む者といったカードに弱いです。あとはベアトリーチェをホープ・ザ・ライトニングで攻撃されたときが一番苦痛です。

今後出て欲しいカードは?


ー彼岸でこういうカードが出れば良いなというのはありますか?

くろろ:彼岸にこれ以上望むのは流石に贅沢でしょう(笑)
    制限のダンテを返してくれってくらいですね(苦笑)

今後に使ってみたいデッキは?

ー初対戦でのシャドールのイメージが強いのですが、他に今後使ってみたいデッキはありますか?

影依融合

くろろ:最近使っているのは先回の陸前CSで使った【ヴェルズ】です。ヴェルズは征竜魔導時代に使っていて、最近また大型を並べる環境となったのでチャンスありと組み直しました。

あと、今思案中なのは【サイレント・ソードマン】です。まだ構築自体は練っている途中なので機会があれば公認とかで使ってみたいです。

最近出た大会での環境についての考えは?


ー最近の環境についてお聞きします。最近出た大会環境ではどうですか?

くろろ:最近の環境では青眼やDD相手には彼岸でそこそこの戦績は収められるのですが、ペンデュラム系統のデッキから現れる「マジェスペクター・ユニコーン」が彼岸の天敵過ぎてどうにもなりません。

その為に彼岸は魔封じの芳香をメイン採用してペンデュラムデッキを封殺するしかなくなりました。気持ち的にはあまり快くなかったです(個人的に封殺して勝つのはあまり好きではないので…)

対戦した試合の中で印象に残っている試合は?

ー今まで対戦した試合の中で印象に残っている試合はありますか?

くろろ:公認大会の時に相手にモラルタがいてオネスト持たれていたら負けの状態で「どうしよう、どうしよう」と長考した結果、自分の伏せが神の通告だと気付き(ずっと神の警告だと思っていました)攻撃したら本当に飛んできたオネストに通告当てて勝った試合です

終わった後は周りから茶番だと怒られましたね(笑)


観戦した試合の中で印象に残っている試合は?

ーでは観戦した試合の中で印象に残っている試合はありますか?

くろろ:六遊祭の時にチームメンバーがDD相手にフォーミュラ効果トップ地獄門で捲られた試合が印象深いです。

ほぼ何もない状態からサイフリート、クリスタルウィングとは…やはりDDの展開力には本当に驚かされます^^;

レアリティについて

ーレアリティにこだわりがあるとお聞きしましたが、どのようなこだわりですか?

くろろ:「このカードはこのレアリティじゃないと!」ってのもありますし「シクやパラの座標選定」なんかもあります。

譲れないくらいこだわってるのは
増殖するGはEXP4ノーマル
ミラフォはDL4ウルパラ
強制脱出はEE2字レア
増殖するGとD.D.クロウ以外の手札誘発は初出スーパー(クロウはウルトラ)
それ以外の物でシークレットがある物はシークレットにしたいってのはあります。
特にエクストラのカードなんかはシークレットがある物は全部シークレットにしたいですね(笑)

ー増殖するGをノーマルで持ちたいというのが以外でした。何か理由があるのですか?

くろろ:単純に増殖するGって光るカードじゃないって思ってるだけですね(笑)
あとは出来るだけ初出のレアリティがいいってのもあります。
日シクとか米レリとか綺麗だとは思いますけど、増殖するGが光ってると違和感半端なくて使えないです(~_~;)

フルハ:僕もオネストはレリーフが良いって思って揃えてはいますが、くろろさんに比べるとまだまだですね(笑)

くろろ:オネストはDT字レア派です!

フルハ:スギッチさんと同じですねb

くろろ:オネストレアリティは論争が起きそうです(笑)

フルハ:TLを見ているとオネストはかなり別れますよね。何であんなに別れるんですかね(笑)

くろろ:レアリティが多いと好みも別れるのは必然かもしれませんね(笑)
    ちなみにDTの場合はDTCの方が好きです!

フルハ:更に細かくなった!

くろろ:でもオネストはDTC無いのでDTですね。

フルハ:それぞれのレアリティが好みの方を集めて、その議論聞いてみたいを思いました(笑)

くろろ:かなり殺伐としそう(笑)
    先日のコラム記事のルイナス(@EVSasClinex)さんもレアリティこだわってるので俺と結構話しますよ(笑)

オネストは確か…。
ルイナスさんがホロ。
俺とスギッチさんはDT字レア。
アカさんとフルハさんがレリーフですねb

座標選定について

フルハ:さっきの「ざひょうせんてい」って何ですか? 初めて聞きました。

くろろ:フルハさんは今、同じカードでシクで2枚以上持ってるものありますか?

フルハ:強制脱出装置が2枚あります。

くろろ:ではそれを見て、シクの縦横の線の動き(カードを動かして見た時の動き方)や位置に違いがありませんか?

フルハ:同じようにも見えますし、ズレているようにも見えますね…。

くろろ:シークレットは基本的にカードの動かし方次第で最大で縦横共に3本の線が入るようになってるんですけど、その線の交わりを「座標」と称して、それが全て同じところにある物でカードを集めることです。

正直分からない人には分からないのでかなり変態の域なんですけど(笑)
これを見てください。

くろろ:強制脱出が同座標
    ブレスルが別座標

フルハ:この座標が違うカードもあるんですね。

くろろ:何パターンかあるみたいで、カード毎に座標を揃える人もいれば、全てのシクの座標を揃えようとする人もいます 自分は前者ですね(後者は正直果てが無さ過ぎて手が出せない)

フルハ:なるほど…。奥が深いですね。

くろろ:結局こうゆうのって別に揃えたからってカードが強くなるわけでも無し、自己満足なので自慢にもならないんですけどね(。-_-。) けれど使うなら自分の好きなレアリティで!っていうのはやはりこだわりですよね(笑)

最後に一言

ー最後に何か一言ありますか?

くろろ:自分はツイッターで遊戯王の事をあまり喋りませんが見捨てないでください~。

フルハ:それでは、次の紹介YPを指名して頂きたいのですが、どなたにしましょうか?

くろろ:アカ(@200LVAL)さんにお願いします。    

フルハ:先日のカガワさんのプレマを描いたアカさんですね、確認します。

ーー数分後ーー

フルハ:了解頂けましたb

第6回の「手を繋ぐ決闘者達」の紹介YPはインフェルニティ使いの「アカ」さんです!

くろろさん、取材を受けて頂きありがとうございました。
それでは、次回もよろしくお願いします!

次回「手を繋ぐ決闘者達」Ver.アカ(@200LVAL)さん

Coming Soon…

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ぼーの より:

    7月2日の第1回JGP 岩手 大会結果情報を一部見ました。

    カガワさんが優勝!
    くろろさんがベスト8ですね。

    この企画に参加された決闘者さまが見事に活躍されていますね。凄いなと思います。
    カガワさんに勝因や感想など聴いてみたいですね。

    • フルハ より:

      ぼーのさん、コメントありがとうございます!

      振り返ってみるとそうですねw
      第2回のルイナスさんも決勝トーナメントまで行っていますね(^^)b

      なるほどですね。カガワさんに聞いてみます!

  2. マイジャー より:

    魔封じ、快くなかったです(個人的に封殺して勝つのはあまり好きではないので…)

    この部分には大いにうなずけますね。
    勝利と引き換えに楽しさをリリース……?
    いや、勝つこと自体にも楽しさはありますが……
    封殺環境、ちょっと控えめにしてほしい今日この頃。

    オネストは、ホロ ちょっといいなーと思ったり。

    • フルハ より:

      マイジャーさん、コメントありがとうございます!

      僕も封殺してか勝つよりは戦略でアド差を付けて勝ちたいですw
      最近は先攻で蓋をして勝つというのが多いように見受けられます。

      マイジャーさんは、ホロに1票ですか。
      今のところレリーフ1、ホロ1ですねb

  3. ぼーの より:

    ブログ更新&インタビューおつかれさまです。
    デッキの話よりもカードの話にくろろさんのこだわりを感じましたw
    座標までは考えていませんでしたね。自分のカードを見てみようと思います。

    ちなみに、オネスト論では、私は単純にレリーフが好きなのでレリーフに1票。レリーフ持っていないんですけど(笑)

    • フルハ より:

      ぼーのさん、連コメありがとうございます!

      座標選定は僕も言われるまで気が付きませんでしたw
      こういうこだわり方もあるんですねb

      お、ぼーのさんもレリーフですかw
      今度Twitterでアンケートとっても面白そうですw
      って、持ってないんかい!w